未経験からアパレル業界へ転職をお考えの方へ

熱意を重視する未経験者歓迎のアパレル求人もある

未経験だけどアパレル業界で働きたい!

社会人として働いているけれど、やっぱり服が好き!異業種転職を目指したい。

未経験からアパレル業界へ転職するのは正直なところ、なかなか大変です。

でも、服が好きな気持ち、アパレル業界で働きたい気持ち、熱意を重視する未経験者歓迎のアパレル求人もあります。

フリーターや第二新卒の方、異業種からアパレル業界へ転職をしたい方は、そうした未経験者歓迎の求人を中心に探されると採用の可能性が高まるでしょう。

未経験者はやはりまずはショップ店員として採用・配属され、販売の経験を積みながら次のキャリアアップを目指す事になります。

具体的には店長やフロア責任者ですね。
そのさらに上のキャリアとして、本社勤務、専門職があります。

バイヤーやマーチャンダイザーとして活躍されている方の中には販売スタッフ出身の方も多いと言います。
販売の現場で鍛えられた感覚は、その後もずっと役立つ経験となるでしょう。

やはり最も大切なことは、お客様のニーズ、トレンドにあって売れること。

求められる素質、向いている人

アパレル未経験者の多くは、ショップの販売スタッフとして採用されます。
アルバイトからスタートされる方も多いでしょう。

ショップスタッフとして求められるのは、やはりコミュニケーション能力。

お客様と会話し、ニーズを引き出してコーディネートを提案する事はアパレルショップスタッフとして重要なスキルとなります。

お客様のほとんどは、はじめて来店される方。
常連のお客様もいますが、同様に重要なのは新たにリピーターになって頂けるお客様を作ることです。

そのためにも接客、お客様とコミュニケーションを取ることはとても重要です。

面接ではそうした販売の素質を見抜くために面接官が目を光らせています。

第一印象はとても重要です。

ブランドイメージからあまりずれないような清潔感のある服装、髪型。
そして面接では明るくハキハキと受け答えをする事が大切となります。

面接のイメージから、お客様への対応をイメージされますから、事前にしっかりと準備をしておきたいですね。

志望動機もしっかり作っておく事が必要です。

とはいえ、

志望動機をどうしても上手く作ることが出来ない・・・
面接が苦手・・・

という方もいると思います。

そうした場合には、アパレル業界の転職支援を行っている人材紹介会社や派遣会社を活用してみてください。

面接対策もアドバイスしてくれますし、必要に応じて面接に同行もしてくれます。

転職が成功するようにサポートしてくれますから、一人で転職活動を進めて壁にあたっている方は、ぜひ活用をおすすめしたいと思います。